スマートフォンサイトはこちら

自己破産Q&A 自己破産手続の概要

自己破産手続の流れ

Q1.少額管財の場合,どのくらいの期間で手続が終了しますか?

 少額管財手続は,自己破産をされる方に高価な財産がある場合や免責不許可事由がある場合等に,別の弁護士が裁判所から破産管財人として選任され,財産や免責不許可事由の有無を調査する手続です。
 少額管財手続は同時廃止手続に比べ手続が複雑になりますので,手続が終了するまでには通常の場合であれば6ヵ月程度かかります。また,不動産のような高額な財産があるような場合にはその価値・配当のため,さらに時間がかかることもあります。

ページトップへ

Q2.少額管財の場合,裁判所へは何回行く必要がありますか?
原則として裁判所へ1回,破産管財人の事務所へ1回お越しいただく必要が・・・(続きを読む)
Q3.破産管財人との面接では,どのようなことをするのですか?
申立書類に基づき,借金の内容,時期,理由,収入・財産の内容,状況,・・・(続きを読む)
Q4.債権者集会では,どのようなことをするのですか?
まず,破産管財人から,収支・財産の報告があり,免責をさせるかどうか・・・(続きを読む)
Q5.裁判所へ行く日程は,こちらの都合を考慮してもらえますか?
裁判所は多数の事件を処理する必要があるため,原則として申立人の・・・(続きを読む)
Q6.破産管財人との面談の日程は,こちらの都合を考慮してもらえますか?
裁判所と異なり,多少の都合は考慮してもらえます。ただ,破産管財人の先生も・・・(続きを読む)
Q7.裁判所・破産管財人の事務所へ行く日程は,いつ頃分かるのですか?
裁判所・破産管財人の事務所へ行く日程は,申立とほぼ同時期に決定されます。・・・(続きを読む)
Q8.病気で裁判所へ行けない場合でも,自己破産をすることはできますか?
原則として,1度は裁判所へお越しいただく必要があります。ただし,病気等の・・・(続きを読む)

ページトップへ

自己破産について相談したい方はこちら

  • お電話でのお問い合わせ
    0120-316-742(ゼロイチニーゼロ サイム ナシニ)
		詳しくはこちら
  • インターネットでのお問い合わせ
    お問い合わせメールフォームからご入力ください

自己破産に関する相談は何度でも無料。土日・祝日も夜10時まで相談可能です。

アディーレ法律事務所