ご相談者の声

自己破産の声

離婚やリストラがきっかけで生活費のために借入を始め、依頼時には借金が約700万円ありました
M・Kさん(大阪府・女性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

多重債務になったのは約10年位前からになります。最終で借入は約700万でした。

離婚をし、生活費の補充のためでしたが、派遣で働いていたので時短になったり、勤務日数が減り、借入が増えました。
3年前乳がんが見つかり手術を受けました。
仕事をリストラされ、一旦保険金で半分ほど返済しましたが、生活費のために借入を始めたので返済できなくなりました。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

滞納、取立てはありませんでした。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

親身にお話を聞いて頂き、不安でいっぱいでしたが、少し楽になりました。
それと共に自分の甘さを感じ、反省しました。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

収入に合った生活を心がけるようになりました。
東日本大震災もあり、最近はよりいっそう無駄をしないよう生活していこうと思いました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

資料の収集に時間がかかってしまい、事務の方にご迷惑をおかけしました。困難なことは特にありませんでした。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

とても緊張していました。
質問された事にも答えられなかったと思いますが、緊張しすぎて質問された事をあまり覚えていません。
今後の心構えやお話された事については、理解できたと思います。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

毎月、給料の中で使える金額を決めて生活しています。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

費用は母からの援助で用意しました。
費用額は他とあまりかわらなかったように思いましたので、必要な額だと思っていました。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

特にありません。
相談に伺うまでは今後の生活を考えると、不安で眠れない日々でした。
自分が悪いのですが、本当にどうしたらいいのか…と思う毎日だったので、今後は二度とこういう事にならない様頑張っていきます。

本当にありがとうございました。
アンケートの返送が遅れてしまい、申し訳ございません。よろしくお願い致します。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所