ご相談者の声

自己破産の声

債務整理に関する相談は何度でも無料という事だったのがとてもたすかりました
H・Nさん(沖縄県・女性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

・約350万
・10~15年前


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

申立直前には取立が会社の方にも連絡が入るようになってしまった状況でした。
その場合でも、事務所の方から対応方法や気持ちを落ちつけてもらったりしながら、心強く又優しい説明で少し気が楽になりました。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

テレビやホームページなどで相談は何度でも無料という事だったのでとてもたすかりました。
事務所の方や弁護士の方の説明もわかりやすかったので、自分も決断する事ができました。
一番は信頼できるという事で、当事務所へ依頼させて頂きました。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

無我夢中で毎日働いていた為、あっという間だったと思います。
仕事に集中はできたのですが、その反面、事務所の方にはいろいろ資料収集など時間がかかってしまった事もあったと思いますが…自分としては生活の立て直しができるんだ、という気持ちからいそがしい毎日でしたが、依頼後は充実した気持ちで過ごすことができたと思います。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

父の遺産に対する資料の収集が亡くなった後ほとんどなかった為困難でした。
事務の方の対応については何度も電話をかけてしまう自分に対して、わかりやすく説明して頂き十分すぎるほど満足しております。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

自分のこれまでの金銭感覚のあまさや、迷惑をかけてしまった罪悪感がありました。
それでも生活を立て直すチャンスをあたえて頂いた事を深々と受けとめる事ができました。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

気持もおちつき、ねむれない日が多かったのですが、ぐっすりねむれるようになりました。
やりくりも少しずつ勉強しながら、収入の範囲内で暮らす事ができるようになりました。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

当初は高いかなぁと思っていましたが、債務の金額に比べれば、自分にはその方法しかなかったので、昼・夜働く事で無事に費用を準備する事ができました。
事務所とのやりとりも、自分に無理がないよう相談にのってもらい大変助かりました。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

今のままで十分だと思います。
これからも自分たちの一番近い弁護士さん、弁護士事務所で変わらずにいて欲しいと思います。
今までお力になって頂いて感謝でいっぱいですが、これから先、又同じ事をくり返さない為にも一生懸命働いて、生活の立直しに努めたいと思っています。
本当に『ありがとうございました』

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所