ご相談者の声

自己破産の声

債務整理をして新しい生活がスタート出来た喜びで一杯です
S・Yさん(男性・自己破産/少額管財)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

ブランド品等のゼイタク癖から始まり、長期間に渡る残業続きによる宿泊/飲食費、転職後の生活費や母と同居する為の準備等々で800万超の負債総額となりました。500万を越えてから10年程度は経過しております。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

数日程度の滞納は多々有り。
取立てと呼ばれるほどの状況は経験しませんでしたが、いわゆる数社による自転車操業で母に無心したこともありました。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

電車の中吊り、インターネット等で当事務所を知り、ラジオ出演もお聞きし、また過去の実績等で信頼感を持ちました。
初回の聴取も適確、丁寧だったと思います。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

経済的、心理的負担の大幅軽減。
当然決定までの期間は不安や心配は残りましたが、毎月の支払いをどうやりくりするかという当面の課題が軽減され、生きていくことに希望が持てました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

親切に御指導頂き感謝しております。
車の見積もり取得には若干苦労しましたがどうにかクリア出来ました。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

事前に弁護士先生に御連絡、御指導頂き、それなりに緊張はしましたが、「正直に」というひと言を支えに順調に終了することが出来ました。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

新しい生活がスタート出来た喜びで一杯です。
また最終決定まで会社に露見しないかという不安からも開放され、感謝の気持ちで一杯です。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

基本的には過払い金にて処理して頂きました。
これがなければ正直きびしかったと思いますが、結果からして妥当な額だと思っております。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

大半の依頼者が最初で最後の経験であり過去の苦労以上に今後の不安で一杯の状態で依頼されていることと思います。
プロにとってはあたりまえのことでも何も知らない当事者は些細なことでも非常に心配なものです。
そのような人々の為に、今後も御尽力なさることを心より希望します。
本当に本当にありがとうございました。
皆様方のより一層の御活躍と御健康をお祈りしております。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所