ご相談者の声

自己破産の声

ショッピング、キャッシング、母の医療費などで借入れ、270万まで膨らんでいました
R・Tさん(三重県・女性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

・クレジットカードの利用(ショッピング、キャッシング)、リボ払いにしていた事で負債額が増大。母親の入院や病状の悪化により、入院費や医療費の支払いのため新たに借入れ。
・借入金額 約2,730,000円。
・12~13年前より


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

特になし


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

・弁護士さんはこちらの心配や不安を取り除くよう親切に対応してくれました。
・TVCMとネットでの依頼者の体験談をみて依頼しました。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

毎月、給料が入ってもそのほとんどが返済に消えていて、生活するのも大変な状態でしたが、生活と気持ちに余裕が出来、これからの生活への意欲と頑張って貯金をしようと思えるようになりました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

きちんと報告をその都度いただき、離れた場所でも大変やりやすかったです。もっと面倒で大変な準備がいるのかと思っていたので…。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

事前に弁護士さんよりくわしく説明をいただき、こと細かに親切に教えてくださったので、特に不安や心配はなくスムーズに終わりました。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

自分の収入の範囲内で債務を作らないよう、翌月に繰り越せるお金が残るよう工夫が出来ています。
前向きになれ、精神面での充実を一番感じています。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

・自身の収入での支払いと、母親の債務の過払金返還で準備できました。
・自身の債務額をこれからいつまで支払い続けなければいけないのか?自転車操業に陥って手も足も出ない状態だったので、費用については今後苦しい状態で支払いを続けていかなければいけなかった事を考えると、大変ありがたい金額でした。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

親切な対応をしていただいて感謝しております。
一度お世話になり大変助かりましたが、今後はお世話になる事のないよう慎ましく生活していきたいです。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所