ご相談者の声

自己破産の声

県外事務所の数時間程度の相談会の話も多いですが、やはり地元に事務所があるという安心感がありました!
Y・Yさん(沖縄県・男性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

離婚により、妻子と別居状態となり、一人身の寂しさから、飲み歩くようになった。特に子供との別れがつらく、家にいるとうつ状態となる日も多かった。当初は20万~30万くらいを10年前に借りたが、7年すぎて、200万を超える様になった。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

滞納はありましたが、債権先の所在が不明だった為、放置しておりました。依頼する前に債権回収会社より、請求がありました。取立というよりは、返済に関する方法等の話でした。


当事務所を何でお知りになりましたか。また,当事務所に相談をしようと思ったきっかけは,どのような理由からでしょうか。

テレビをはじめとするメディアです。一つには地元に、事務所があるという事が大きかったです。よく、東京、大阪、福岡等から県内にて、数時間程度の相談会等の話も多いですが、やはり地元に出張所、事務所があるという安心感も大きい理由です。


ご相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士,事務員の印象はいかがでしたか。

事務員の方には長時間、話を聞いて頂き、かつ相談にのってもらいました。又、M弁護士はテレビでもお顔を拝見していましたので、親近感を覚え、細かな事迄お話し出来ました。


ご依頼を決意されたのは,どのような理由からでしょうか。

弁済に関しては、月々何とかなるかなと、安易に考えていましたし、仕事が自己破産申立の職業規制に該当する事もあり、悩んだのですが、自身の意志の弱さを考え、又2ヶ月程支出状況を踏まえ決意しました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

準備期間、事務員の対応等特にございません。納得のいくものでありました。
資料の収集に関しても、自分自身のミスはありましたが、事務員と相談する事により、その都度問題なくクリア出来たと思っています。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

免責審尋は、約10分で終了し、実にあっけない感じがしました。
ただ出頭者カード提出の際、免責証書等の持参がなく、そのチェックでゴタついていました。私の場合、事務員より事前に免許証等を持参する様TELにて案内がありましたが、今後、書面にて、免責審尋の当日は、出頭者カードと免許証を持参する様案内した方が良いと思います。


ご依頼前と現在を比較して,生活状況に変化はございましたでしょうか。

金銭的には変化はないのですが、心の中の家族兄弟、知人等に接していた際の負い目、引け目がなくなりました。ただ、自己破産経験者と言う気持ちは残りますけど。


弁護士費用はどのようにご準備されましたか。また,費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

依頼した際は少額しかなかったのですが、2~3ヶ月で7割程仕事の収入で用意出来支払い、残りは分割にさせていただきました。額については相当の金額かと思います。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

特にございません。


債務整理を検討されたけれども依頼を躊躇されている方がいらっしゃいます。そのような方に向けて、メッセージをひとことお願いいたします。

借金をしたのは自己責任ですが、借金を促す側にも自己の利益の為、気の弱い、心の優しい人につけ込む商業主義も良くないと思います。一日も早く、トラブルロードからハッピーロードに車線変更する為にも、アディーレ法律事務所の様な安心できる標識に従い、人生ドライブしましょう。


当事務所でのお手続きについて総合的な満足度をご回答お願いいたします。(大満足・満足・やや満足・普通・やや不満・不満)

大満足

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所