ご相談者の声

自己破産の声

自己破産依頼後は、精神的にゆとりができ新しい仕事につく事ができました
Y・Tさん(滋賀県・男性・自己破産/少額管財)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

平成14年頃から仕事上でのつき合いで自腹を切って接待をするようになり、生活が苦しくなり始めました。
その後、仕事上でのストレスでうつ病になり、高価な健康食品やカウンセリングを受けるようになり借金が増えていきました。
当時、引越しもしたため借金をして借金を返すという生活になりました。

仕事を続けている間はなんとかなっていましたが、会社を休職して傷病手当が支給されなくなり、自己破産を依頼しました。
借入は670万円程ありました。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

滞納や取立ては特にありませんでしたが、自転車操業でぎりぎりの状態でした。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

ホームページを見て、すごく分かりやすかった事と、地方からの依頼も可能だったので依頼をお願いしました。
電話での依頼でしたが、とても分かりやすく、親切な対応だったので安心できました。(※遠方のご相談について)


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

毎月、借金の事を考えて生活していましたが、依頼後は少し気持ちが楽になりました。
精神的にゆとりが持てたので無事新しい仕事につく事ができました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

資料の準備は大変でした。
特に銀行通帳にまとめ記帳が多かったので取りよせるのに時間がかかりました。
市役所や銀行など、仕事の合間に行くのに苦労しました。
大変でしたが事務員の方がとても親切だったので無事に準備する事ができました。
準備期間は十分にあったと思います。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

面接の時はすごく緊張してうまく話す事ができなかったです。
弁護士の方に助けていただきました。
債権者集会は裁判所という場所で不安ばかりでしたがすぐに終わりました。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

無駄使いなどをせず、家計簿をつけるようになりました。
精神的に楽になり以前からのうつ病も改善していきました。
お金を計画的に使うようになりました。
少しずつですが貯金も始めています。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

借金の返済がなくなった事で少しずつ貯めました。
大きな額でしたが分割が可能だったのでなんとか準備でしたました。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

親切で丁寧な対応をしていただき、本当にありがとうございました。
新たな人生のスタートを始められた事を感謝しています。
アディーレさんに依頼して本当によかったと思います。

今後の人生、少しずつ貯金をしてがんばっていきたいと思います。
本当にお世話になりました。ありがとうございました。

※現在,お電話および郵送のみの面談(受任)は受け付けておりませんので予めご了承ください。
出張面談についてはこちらをご覧ください。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所