ご相談者の声

自己破産の声

破産を決意する時に自責の念がありましたが、依頼後は生活が安定しました
T・Tさん(北海道・男性・自己破産/少額管財)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

1、主因は妻の家計収支を考えない浪費。定年の60才までは比較的収入が多かったが、定年退職後1ヶ月程、失業保険受給、年金も殆ど支給されなかった。
2、そのような環境の中、長女・次女の結婚資金負担、既往の教育ローン返済負担が重なり、約7百万円ぐらいの返済が出来なくなりました。
借入金は7年ぐらい前からのものでした。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

1、滞納や取立はなかったですが、定年後の1年は退職、失業、再々就職による著しい収入不足で極度に生活が困窮しました。しかし子供達3人は社会人として親の手から、まさに離れる寸前でしたので、夫婦2人だけの生活になりつつありました。
2、妻は浪費で負債した資金使途に答えられず、小生から離れて別居し結局離婚しました。


当事務所を何でお知りになりましたか。また,当事務所に相談をしようと思ったきっかけは,どのような理由からでしょうか。

昨年の5月~6月は現在と将来の生活不安、借金の返済不能を実感し、通勤途上の地下鉄の広告を見て相談決意しました。


ご相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士,事務員の印象はいかがでしたか。

1、借入一覧、返済額の書面を持って相談に伺うと、小生が決意した返済不能をよく理解して頂いた。
2、失業保険受給中にハローワークより紹介を受けた会社に勤務していましたが、ある事情でその会社を退職することになる旨話し、そうなると破産費用の一括納入は無理であることを話しました。
3、分割返済が可能であることのアドバイスを受け、その後、今の会社に再々就職できました。


ご依頼を決意されたのは,どのような理由からでしょうか。

上記、相談のきっかけに記載した通り、現状の収入では到底返済できないと実感した為です。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

1、会社勤めをしながらの資料収集は正直きついものでしたが、昼休み時間、勤務終了後家に帰って睡眠時間を削って頑張りました。
2、これは過去の身からでた錆と割り切って、与えられた課題、弁護士先生からの質問事項に全身全霊で応えました。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

1、管財人の面談では予期しない事由が沢山襲来しましたが、質問・面談には誠心誠意応えました。
2、管財人弁護士とは主張の相違から激しいやり取りとなりましたが、結局10月30日の債権者集会で管財人は破産の不許可事由なしと言明して頂きました。小生の意が通じたと感じました。この時、管財人は不許可事由ありと言明するものと小生は思っておりました。その場合、裁判官の権限で破産認められる旨、管財人から聞いておりました。


ご依頼前と現在を比較して,生活状況に変化はございましたでしょうか。

現在は年金も満額受給となり、会社収入・新聞配達アルバイト等をあわせて生活は安定しております。


弁護士費用はどのようにご準備されましたか。また,費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

1、新聞配達アルバイト。
2、生活費の予想を超えた圧縮。(食事一日一食等)
3、費用額負担は大きかった。しかし、これしかないと考えたので必死で頑張った。


            

以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

妻の浪費が主因で、妻への電話質問が1回2~3時間ということもあり、妻は昨年の12月25日に突如家出、別居、離婚と痛恨の窮みでしたが、今は割り切っています。


債務整理を検討されたけれども依頼を躊躇されている方がいらっしゃいます。そのような方に向けて、メッセージをひとことお願いいたします。

1、破産を決意する時、自身のモラルハザードに自責の念が強くなり、生涯で初めて重篤なウツ病となり心療内科に通いました。
2、完全な人間はいない。人間は精いっぱい生きていても不器用だから失敗することもあります。


このたび,アディーレは法律相談の実績が累計15万人を突破しました。これからもひとりでも多くの困っている方が笑顔となるよう微力を尽くしてまいります。皆さまからひと言応援メッセージを頂戴できましたら幸いです。

そういう時に寄り添ってくれる存在であってほしいと強く念願する処であります。


当事務所でのお手続きについて総合的な満足度をご回答お願いいたします。(大満足・満足・やや満足・普通・やや不満・不満)

大満足

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所