ご相談者の声

自己破産の声

新たに借金しないと費用が払えない状態でしたが、分割支払ができ助かりました
R・Sさん(静岡県・男性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

6年ほど前から建築関係の仕事が少なくなってしまい、生活費の不足分を3社のクレジットカードと銀行カードのキャッシングで埋めるようになり、直前の2年位は消費者金融からも借りる様になってしまい、350万円を越えてしまいました。
昨年の夏頃に体調をくずしてしまい滞納が始まりました。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

滞納が始まるとアパートに居ることもつらく、朝早くから夜遅くまで部屋に戻れずに死という事も考えましたが、どの方法にしても多くの人に大きな迷惑をかけることを考え、思いとどまっていました。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

この状態を知る知人から自己破産をすることを勧められ、携帯でアディーレ法律事務所を知りました。
すぐに電話をすると予想に反してていねいな対応を受け驚きました。

また初期費用がかからないことも迷っていた私の背中を押してくれたと思います。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

依頼後は催促の電話などがピタリと止まり、それまでの誰からの電話でもビクビクしていたのが嘘のようで、久しぶりに安らかな生活を送れるようになり、安心して仕事に出られるようになりました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

申立準備は何もかも分からない事ばかりでしたが、すべての領収書や買い物をした時のレシートを残しておいた事が幸いしました。
不明な点については事務員の方達が親切ていねいな対応で説明してくださったので、この程度で良いのかと思うほどにスムーズに済ませられました。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

免責審尋は電車で2時間以上かかるので、途中で何かが起き遅れてはいけないと思い、集合時間の2時間も早く到着してしまい、日比谷公園で緊張感をほぐしてから審尋に臨んだのですが、裁判官の質問に一言答えるだけの10秒ほどで終わり驚くほどでした。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

現在は毎月、毎日支払の事を考え追われていた日々から開放されて、これからの人生を考えるだけの精神的な余裕が出て来たように思えています。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

費用については支払いに追われていた私には、新たに借金をしなくては用意出来るはずもなかったのですが、アディーレ法律事務所から分割での支払い方法を提示していただけて、大変に助かり、ありがたく思っております。
他の法律事務所に依頼をしていたならば、このようにならなかったのではと思っております。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

この度はアディーレ法律事務所の多くのスタッフの方々のおかげで、これからの新しい人生を送れますことを心より感謝いたしております。
これからも私のように人生につまずき困っている人達を、新たな出発点に導いて頂きたいと思っています。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所