ご相談者の声

自己破産の声

友人にお金を貸したのがきっかけで自転車操業になり、わらにもすがる思いで無料相談へ行きました
K・Kさん(沖縄県・男性・自己破産/同時廃止)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

平成11年に友人が立ちあげた会社に事業資金として400万貸してしまった事で、その金額を回収する事ができず自身の借金となり、毎月の給与では生活ができず、生活費補填のための借入がふえた。

毎年給与は上がるどころか、残業代もカットされますます生活は苦しくなり、自転車操業に陥り法律事務所に相談するに至った。
500万近い借入だった。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

サラ金等の取立てはなかったが、銀行ローンは毎月のひき落としに間に合わなかった様な事がたびたびあった。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

毎朝出勤途中の車のラジオで法律相談を聞いて、わらにすがる思いで当事務所へ行った。
弁護士はかたいイメージがあるが、とても気さくで相談しやすい事務所だと好印象をもった。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

依頼後はすべての支払いを一時ストップで支払いがとまっていたので毎日安心して暮らせた。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

弁護士さんや事務員の方々がとても親切で、又家計の収支の記入等は妻が全面的に手伝ってくれたので、資料を集めるのも夫婦で協力してできたのでとても良かったと思う。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

緊張したが裁判所で破産の申し立ての方々が多いのに驚いた。
私自身が一番年長で30代の破産者が多かった事にびっくりした。
破産決定の時はとてもうれしく安心した。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

現在は給料の範囲で生活できる事がとてもうれしい。
気持ちが楽になり、本当に「アディーレ法律事務所」に相談して良かったなと思う。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

弁護士費用については、毎月の銀行ローンの支払いが一時ストップになったので、その分を弁護士費用にあてられて良かった。
又、サラ金等の過払金が戻ってきたので、そういう事もできるんだなと、とても感謝している。

弁護士に依頼するという事が、費用が高すぎて払えないと思っていた自分だが、弁護士という職業の方々がとても身近な存在に思えた。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

もし、あのラジオで法律相談を聞いていなかったら、毎月の支払いに困り自殺していただろうと思っている。
弁護士の存在がこんなに身近に感じられ、信頼できる方々と出会えた事にとても感謝しています。

これから又新しく出発できるので、もしも何か困った事があればすぐ、弁護士の方々に相談したいと思います。
ありがとうございました。

  • アンケート原文をみる

ページトップへ

アディーレ法律事務所