ご相談者の声

自己破産の声

支払の滞納が続き、勤務先まで取立ての電話が来たため、債務整理の依頼を決めました
N・Uさん(東京都・男性・自己破産/少額管財)

多重債務に至ったご事情はどのようなものでしょうか。借入の金額はおいくらほどありましたか。また、それは何年くらい前のものでしたか。

6年前にパチンコで浪費し、借入額は200万円ほどありました。


当事務所へご依頼いただく直前に滞納や取立てはございましたでしょうか。また、そのようなご事情がおありの場合には、具体的にどのような状況でしたでしょうか。

滞納については4年前くらいから支払不能になっていたため、取立ての電話や督促状が届いたりしていました。
毎月の収入から返済するのが困難になっていたため、返済を完全に停止していました。


相談にお越しいただいた際の当事務所や弁護士の印象はいかがでしたでしょうか。また、当事務所をお知りになったきっかけ・理由はどのようなものでしょうか。

・弁護士さんはとても丁寧にわかりやすく相談にのっていただきました。
・事務所はインターネットで見つけ、ホームページを見て事例を参考にし、救われる道がきっと見つかりますという言葉にひかれたのがきっかけです。
・依頼したのは勤務先に催促の電話があり、債務全額を支払えない状況だったからです。


当事務所へご依頼いただいた後は、これまでの生活と何か変化がございましたでしょうか。

計画的にお金を使うようになり、パチンコはもちろん、ギャンブルは一切しなくなりました。


申立準備はいかがでしたでしょうか。(準備期間・事務員の対応・資料の収集で困難であったもの・その他お気づきになったこと等)

準備期間は適正だったと思います。
事務員の対応も丁寧かつ、わかりやすくよかったです。
資料で困難だったものが、5年分の通帳を用意するのが大変でした。


免責審尋や債権者集会・管財人・個人再生委員との面接はいかがでしたでしょうか。

管財人の先生もとても良い方でした。
債権者集会もいろいろと聞かれると思ったんですが、何も聞かれず数分で終わりびっくりしました。


債務整理後から現在までの生活等はいかがでしょうか。

毎月の給料から計画的にお金を使うようになり、無駄使いをしなくなりました。
また、貯金も徐々にできるようになりました。


弁護士費用や裁判所への費用についてはどのようにご準備なされましたか。また費用額についてはどのような印象をお持ちになりましたか。

費用については毎月の給料から、生活に支障のない程度でしたのでよかったと思います。


以上のほか、債務整理手続や当事務所等についてお気づきの点がございましたら、何なりとお申し出ください。

無事、免責決定となったことと、大変お世話になりました。
弁護士様や事務所の方々に心から感謝しております。
今後は人生設計と計画性をもって生活していきたいと思っています。
今まで本当にありがとうございました。

ページトップへ

アディーレ法律事務所